ネット買取を利用するときの注意点

ウーマン

安心して売るために

貯金箱

注意点を調べておく必要がある

店舗で漫画買取をしてもらう際は、トラブルなどがあっても店舗側で責任をとってくれますが、ネットに関してはサービスが充実していない可能性があります。なるべくサービスがしっかりした業者を選ぶ必要があります。他にもネットならではの注意点も知っておいたほうが失敗する確率を下げられます。失敗しなければ満足して漫画買取を利用できます。

事前に買取可能商品か確認する

買取不可の漫画を送ってしまうと買取してくれません。事前に確認しておくことで未然に防ぐことができるでしょう。業者によっては返送料金を請求してくることもあるので、余計な費用が発生するだけになる可能性も考えられます。ラベルが剥がされていない漫画や同じタイトルを大量に売るときは、買取してもらえない場合が多いようです。他にも古本用のシールが貼られているものや、アダルト作品などが当てはまります。もちろんサンプル品などは絶対に売れないので注意したほうがいいです。

梱包中に傷がつくと自己責任

ネットを利用して漫画買取をするときは、段ボールなどに漫画を梱包して発送するのですが、発送中に傷がついてしまうと買取価格が下がってしまいます。漫画の状態がかなり悪くなると買取できずに返送料金を請求されるので注意が必要です。梱包するときは隙間ができないように段ボールのサイズを調整するか、隙間に新聞紙などのクッションを入れることで対策できるかと思います。他にも対策方法はあるので、自分で調べてみるといいです。

口コミなどで業者を調べる

漫画買取をネットでしている業者はたくさんあります。多すぎてどの業者を利用したらいいかわからなくなるでしょう。迷ってしまったときは口コミや評判を参考にして選ぶことができます。口コミは実際に利用した人の感想を聞くことができるので、利用したことがない人にとっては非常に参考になる情報となります。評判に関しては口コミなどを総合的に評価しているので、ひと目でその業者の人気がわかります。他にもランキングサイトなどを確認してみるのも悪くないです。

広告募集中